共演者のご紹介

ソプラノ イリーナ イオルダチェスク (ブカレスト国立歌劇場ソリスト)
ルーマニア屈指のソプラノオペラ歌手。ブカレストの芸術家の家庭に生まれる。2000年、首席でブカレスト音楽大学を卒業。学生時代から国際的なコンクールに参加し、数々の受賞歴がある。ミハイル・ジョラ国際コンクール準優勝、イオネル・ペルレア国際コンクール優勝、ジョヴァンニ・バッティスタ・ヴィオッティ国際コンクール優勝、チェザーレ・バーディリ国際コンクール優勝、ヴィンチェンツォ・ベッリーニ国際コンクール準優勝、他多数。2005年より現在まで、ブカレスト国立歌劇場ソリストとして、定期的に公演を行っている。2016年には、2015年に逝去したルーマニアを代表するバリトン歌手であった父、ダン・イオルダチェスクの偉業をたたえた「メモリアル国際歌唱コンクール」を開催予定。
テノール マリオ ヴァジリウ
ルーマニア出身のテノールオペラ歌手。ブカレスト生まれ。音楽が身近にある家庭環境で育つ。父はブカレスト国立オペラの主要バレエダンサーだった。1995年よりブカレスト音楽大学で学び音楽学士号を取得。卒業後、ルーマニアやポーランドの主要音楽イベントやコンサートに出演。オペラの当たり役としては、 “椿姫”のアルフレード役、 “蝶々夫人”のピンカートン役、 “カルメン”のドン・ホセ役などがある。2016年は、ヤシ・フィルハーモニー管弦楽団(コンダクター ゲオルゲ コスティン)とのコンサート開催が決定している。
国立音楽大学付属音楽高等学校音楽科、ならびに同大学ピアノ科卒業。日本大学芸術学部大学院博士課程修了。2000年ウィーン国立音楽大学夏季セミナーにおいてディプロマを取得。 2005年オーストリアで開催された第21回ショパン国際フェスティバルにて、世界6人のソリストに選出される。同年シャネル・ジャパン初代アーティストに選ばれ帰国。現在はクラシックピアノの演奏活動の他、m-floのVERBAL、大沢伸一とのユニットLNOLとして、クラシックとテクノを融合させた新しいジャンルの音楽制作をし、テレビやCM、ゲーム音楽の書き下ろしも精力的に行っている。
ピアノ 武村 八重子
神奈川県横浜市生まれ。国際基督教大学を卒業後、1990年にTBSにアナウンサーとして入社。「筑紫哲也NEWS23」、「モーニングEye」など数々の番組を務めた後、1998年にフリーに。フリー転身後は「ニュースステーション」、「最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学」(ともにテレビ朝日)などで活躍。現在は読売テレビ「そこまで言って委員会NP」(毎週日曜13:30〜15:00)、雑誌「eclat」連載〜渡辺真理さんと見つける暮らしの愉しみ〜等、テレビ番組、ラジオ、執筆活動、コンサートMCなど幅広く活躍中。
ナビゲーター 渡辺 真理
東京フィルハーモニー交響楽団のメンバーによる弦楽アンサンブル

The Night of Love Songs ~愛の名曲のコンサート~

2016/01/29(Fri.)
開場18:30/開演19:00 S席12‚000円/A席8‚000円/B席(学生限定)3‚000円(税込・全席指定席)
お問い合わせ:寺田倉庫 下記お問い合わせボタン、またはお電話にて承っております。 Tel:03-5479-1651 (月~金9:00-17:30、土日祝・年末年始休)
チケットの購入
お問い合わせ

紀尾井ホール

最寄り駅

  • 四ッ谷駅 麹町口(JR 線・丸ノ内線・南北線) 徒歩6分
  • 麹町駅 2番出口( 有楽町線) 徒歩8分
  • 赤坂見附駅 D 出口( 銀座線・丸ノ内線) 徒歩8分
  • 永田町駅 7番出口( 半蔵門線・有楽町線) 徒歩8分

TERRADAの取り組み

寺田倉庫は天王洲アイルを拠点に幅広く保管事業や不動産事業を展開しています。美術品、ワインや映像・音楽フィルムなど、高度な保管技術が必要とされる商材を中心に、培ってきた保管のノウハウを駆使し、多岐に渡るサービスを提供しています。
近年では、アート、音楽、カルチャーなどの文化芸術分野に事業領域を広げており、2015年11月には音楽リハーサルスタジオ
「Studio GVIDO (グイド)」を天王洲にオープン。本コンサートを文化芸術事業の一環として開催することで、音楽を通じて
心豊かな社会の一助となり、日本の音楽文化向上に貢献してまいります。
主催・企画・制作:寺田倉庫 協賛:ターキッシュ エアラインズ 制作協力:アミューズミュージアム 後援:在日ルーマニア大使館